ミニチュアの街角

アクセスカウンタ

zoom RSS サーフショップと海岸のジオラマ

<<   作成日時 : 2010/02/17 14:48   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

サーフショップやカフェのある海岸のジオラマです。
知人のインテリアコーディネーターの方からの依頼で製作しました.
辻堂近辺に新築される某マンションのモデルルームに設置したいので、湘南ぽい海岸やサーフショップ、クルマ等を配置したジオラマというオーダーでした。
全体の大きさな幅70cm、奥行き50cmです。
スケールは1/43です。
設置するのが子供部屋という事でしたので、全体の雰囲気も楽しげな感じに仕上げました.
白い建物はサーフショップです。
行った事ないんで、間違ってるかもしれませんがとりあえずサーフボードたくさん置いてあります.
八角形の緑の屋根の建物はカフェです。
サーフショップがあまり唐突にならない様に屋根のある渡り廊下で繋げてみました.
海岸は湘南っぽくするなら砂浜の後ろがコンクリート壁で道路を挟んでショップが有ったりするんですが、あまりコンクリート壁を強調すると暗い感じになってしまいそうだったので、ボードウォークというかウッドデッキを付けてみました。(この辺からどんどん湘南じゃなくなっていくような。)
ショップも本来ならウィンドーが海に面してるのはおかしい気もしますが . . . 。
通常でしたらリアルにする為に全体にウェザリング(汚し塗装)するのですが、今回はコンクリート壁以外には殆どしてありません。(コンクリートはウェザリングしないとあまりにも嘘っぽかったんで)。
サーフショップの白い壁も普段なら絶対に汚し塗装するんですが、今回はあえて塗料の色そのまま(リキテックスのチタニウムホワイト)です。
全体のコントラストも強めにしてあるので、白が強くても違和感は無いと思います。
ミニカーとボートは市販品です。かなりオモチャっぽい色(形も)ですが、これもあえてそのまま使っています。(ミゼットだけは汚してあります)。
サーファーの人形は、本当は波に乗っている姿にしたかったんですが、かなり海岸に近かったんで、波を待っている姿にしました.
人形はプライザーの製品に手を加えて使っています.
椰子の木は奥行き出す為に3種類の大きさがあります。小さい方はちょっと葉っぱが少なかったかも。
写真は殆ど屋外で撮ったので判り辛いですが、ショップとカフェにはLED仕込んであります。
ショップの方には白、カフェには電球色のチップタイプの物をそれぞれ4灯ずつ使用しています.
最後の写真がモデルルームに設置した状態です。
部屋はとても良い雰囲気です。ジオラマもなじんでいるかなぁ?

画像


画像


画像


画像


画像


画像



画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、Model_Carです。

また、新しいのが出来たんですね。
海というか、海岸線というか、浜辺というか、そんな感じのものをどうやってつくろうかな?と考えていたのですが・・・
海水とかが難しそうですね。

(この、記事の写真をパッと見たときは、サンダーバードを思い出しました。)
Model_Car
2010/02/21 19:51
Model_Carさんこんばんは。
作ってる本人もなんだか秘密基地作ってる様な気がしてました(笑)。
海面はベースの板に海の絵(というかグラデーション)描いて,その上に2mm厚のアクリル板を被せ、その上にグレインペイントのクリアブルーで波を盛りつけています。
そんなに難しくないですよ。
tomoyas
2010/02/21 22:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
サーフショップと海岸のジオラマ ミニチュアの街角/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる